クリアネオパールは正しい使い方をしないと効果が出ませんよ!

クリアネオパール女性用

クリアネオパールを使ってみようかとお考えの方に今回は、クリアネオパールの使い方について解説していきたいと思います。

クリアネオパールを購入して使ってみたけど効果が出ない!とか体臭に変化なし!といった書き込みもたまに目にします。

クリアネオパールの正しい使い方を解説していきます

クリアネオパールの使い方は、いたって簡単です。

ボディタオルなどに4プッシュほど出します。そこで、モコモコの泡を作り出します。

泡を作り出せるのであれば、スポンジタイプのものでも構いません。

その泡を手に取り「手で」優しく肌を洗います!そのままスポンジタオルなどでゴシゴシ洗ってはいけません!

「汚れを落とすには、力強く!」というイメージは捨てて下さい。お肌は、とってもデリケートなんです。

手と泡で洗う事によって、肌にダメージが無く、お肌にある常在菌が必要以上に落ちる事がありません。

必要以上に常在菌を落とすと、皮脂の分泌が増えるなどお肌に悪影響があります。

優しく洗った後は、すすぎです。すすぎ残しの無いようにしっかりと泡を洗い流しましょう!

すすぎ残しもニオイの原因になりますので、そこはしっかりと洗い流してください。

お肌の、こすりすぎは何故ダメなのか?

お風呂に入ってお肌を洗う時に体を擦り過ぎると、お肌にすごく大きなダメージを与えます。

「ゴシゴシ洗った方がスッキリする」、「しっかりと洗えた気がする」というお考えは間違っています。

強い力でお肌を洗うと、お肌のバリヤ機能を低下させてしまうからなんです。

ちょうどいい強さでお肌を洗う事が必要なんです。

ちょっと難しいかも知れませんが、汚れと不要な皮脂だけを落とすように洗うんです。

そして潤い成分や、保湿成分を残すようにするんです。

強く肌を擦るように洗うと、潤い成分や保湿成分が無くなり、お肌のトラブルに繋がります。

みなさんは、お風呂上りに肌がつっぱった感じがして、保湿剤や乳液などを塗っていませんか?

クリアネオパールは保湿・美容にこだわった成分が入っています

クリアネオパールは、お肌の保湿や美容にこだわった成分が豊富に入っています。

クリアネオパールの泡を「シルク泡」と表現しています。

それだけきめ細やかで、お肌に優しいということなんでしょうね。

5種類のお肌に優しい洗浄成分が入っているので、洗い上りにお肌がつっぱるような事がないという事です。

保湿成分も、高保湿成分のサクラン、コラーゲン、ヒアルロン酸などが配合されていて、お風呂上りの保湿の作業がいらないという事です。

美肌サポート成分を贅沢配合!【クリアネオパール】

まとめ

今回は、クリアネオパールの使い方についてまとめてみました。

特に難しい事ではなくて、泡をスポンジなどで作って、手で体を優しく傷つけないように洗う事が基本です。

強く体を洗う⇒皮脂が出てしまう⇒ニオイが発生してしまう⇒また強く体を洗うといった悪循環を今から正しましょう。

優しく、洗浄成分・保湿成分・美容成分が入ったクリアネオパールで洗えば問題ありません。

クリアネオパールと併用で、クリアネオクリームを使う事もおすすめです。詳しくは、こちらの記事を参考にして下さい。
>>>2021年度おすすめニオイケア商品【3つのクリアネオ】

タイトルとURLをコピーしました