薬用ネオテクトには、いくつものエキスが配合されています。

薬用ネオテクトにはニオイを消すために様々なエキスが配合されています。詳しく調べて見ましたので参考にしてみて下さい。

殺菌作用の有効成分シメン5オール

よく、イソプロピルメチルフェノールと表示されているシメン5オール。デオドラント剤などに、添加物として配合されているものです。殺菌作用があり、制汗剤や、ワキガクリーム、ニキビケア商品に使われています。わきがの原因の一つの「ジフテロイド菌」やニキビの原因の「アクネ菌」を殺菌し予防する効果があります。

フェノールスルホン酸亜鉛

フェノールスルホン酸亜鉛とは、アポクリン腺から分泌される汗に含まれるたんぱく質と結合することで、目に見えない粒を作って汗腺の出口をふさぎ、制汗する、という仕組みとなっています。だから、制汗作用以外の事は、殺菌作用や消臭作用のある成分に頼る事になります。

ヨクイニンエキス

ヨクイニンエキスとは、何でしょうか?イネ科の穀物で1年草植物の「ハトムギ」という物があります。その種皮を取り除いて、抽出したものが、「ハトムギエキス」、「ヨクイニンエキス」と呼ばれています。今では、漢方薬としてもよく使われています。特に、イボ治療の薬に配合されています。肌を整える作用があるからです。美肌効果があるっていう事ですね。

【初回980円】汗臭にお悩みの男性必見!プロフェッショナル用に開発された
汗臭・わきが用のデオドラントクリーム【医薬部外品】ネオテクト