【わきが対策】柿渋石鹸や柿渋成分の入ったボディソープの3つの効果

【わきが対策】柿渋石鹸や柿渋成分の入ったボディソープの3つの効果

みなさん、柿渋とか柿渋石鹸って聞いた事がありますか?

柿渋は、体臭に対して驚くべき効果があるんです!

柿渋とは、どのような成分で、体臭に対してどのような効果を発揮するのか?

どこで、いくらくらいで販売しているのか?という事を解説していきます。

この記事を書いている私は、わきがではないんですが、加齢臭や体臭に悩まされ続けてきました。

でも、柿渋成分の入ったボディソープでニオイ問題を解消しました。

柿渋石鹸や柿渋成分の入ったボディソープの3つの効果

柿渋石鹸や柿渋成分の入ったボディソープの3つの効果

柿渋成分の効果は、消臭効果、抗菌効果、収れん作用の3つです。

そもそも柿渋成分とは?何でしょう?という方にちょこっと解説します。

柿渋成分は、別名カキタンニンとも呼ばれています。

柿渋成分は、その名前の通り、渋柿から抽出して発酵させて作られたものです。

主成分は、ポリフェノールの一種のタンニンです。

渋柿をかじると、口の中がすごく渋い感じますよね?あれがタンニンです。

強い消臭効果があって、消臭グッズなどに多く使われています。

柿渋成分で得られる消臭効果とは?

柿渋成分で得られる消臭効果は、タンニンに含まれているフェノール性水酸基という物質が、クサイ臭いの成分と反応して、ニオイ無くしてくれる効果があります。

体臭などのニオイで悩んでいる方にとっては、かなりありがたい事ですよね!

加齢臭や、汗のニオイ、足のクサイ臭いにも消臭効果があります。

柿渋成分で得られる抗菌効果とは?

あ柿渋成分で得られる殺菌効果は、先ほどもお話しした、フェノール性水酸基によるものと言われています。

黄色ブドウ球菌、緑膿菌、大腸菌、表皮ブドウ球菌、アクネ菌の抗菌に効果があります。

このような数多くの菌に対して、抗菌力を発揮するので、ニオイを抑える事が出来るんです。

柿渋成分で得られる収れん作用とは?

収れん作用というのは、肌の表面のケラチンというタンパク質を変性させることによって、組織や血管を縮める作用の事をいいます。

この結果、汗腺から汗が出にくくする事が可能になります。

多汗症の方にも有効ですよね。

わきが対策でお悩みの方にも柿渋成分が有効です!

わきがでお悩みであれば、柿渋成分の入った石鹸やボディソープを使ってみる事をおすすめします。

わきがの原因は、アポクリン汗腺から分泌されたタンパク質や脂質が含まれた汗が、肌にある常在菌によって分解されることで、あの独特なニオイが発生します。

柿渋成分は、収れん作用で汗を出にくくしてくれるので、ニオイの原因の根本的なところに対処出来ます。

さらに、殺菌・抗菌効果もあるので、肌にある常在菌も減らす効果があります。

その結果、柿渋成分の入った柿渋石鹸やボディソープを使っていなかった時よりも、格段に体臭が変わる事になります。

柿渋成分の入ったボディソープの詳細はこちらの記事を参考にして下さい。

【2022年度】おすすめのニオイケア商品【3つのクリアネオ】
こちらでは、2021年度おすすめのニオイケア商品のクリアネオを3点ご紹介していきます。クリアネオは、汗のニオイだけではなく、様々な体臭のお悩みを持っている方へ問題を解決出来る商品なので、是非一度ご利用してみて欲しい商品です。

柿渋石鹼やボディソープは、どこでいくらくらいで売っているのか?

柿渋石鹸は、ドラッグストアなどでも簡単に手に入ります。

柿渋成分の配合されたボディソープも同じです。

amazonでは¥1000ほどで販売しています。

私の場合、市販の商品では、あまり効果が得られなかったので、通販でもう少し色々な体臭対策の成分が入ったボディソープを購入して使っています。

まとめ

柿渋成分の入った柿渋石鹸やボディソープは、わきがや体臭問題で、お悩みの方には、最強のアイテムですね!

殺菌・抗菌効果はもちろんの事ですが、一番気にいったものは、クサイ臭い成分と結合してニオイをなくすというフェノール性水酸基ですね!

この成分は、ニオイ問題を抱えているたくさんの方に、必ず喜ばれますよね?

柿渋石鹸と柿渋成分の入ったボディソープって、どちらがいいと思いますか?

コスト的には固形石鹸ですが、使い勝手や浸透性などから考えると、液状の方が効果がありそうですよね?

私は、柿渋成分の入ったクリアネオボディソープでニオイ対策を行っています。

柿渋成分配合クリアネオ公式サイト

タイトルとURLをコピーしました