加齢臭原因ノナネールに働きかける対策とは

加齢臭の男性

みなさん、周りにいる人に「おじさん臭い」と言われた事は、ありませんか?

きちんとお風呂に入ってボディソープで洗っても、何だか体からニオイがする事がありませんか?原因は何かわかりますか?

加齢臭の原因は?

あの独特なニオイ、加齢臭の原因は、皮脂腺から出るノネナールという物質なんです。

体臭は、発生部位が汗腺が主であり、汗と皮膚表面の雑菌が悪さをして、クサイ臭いが出てきます。ですから、体臭と加齢臭は根本的に違うんです。

ノナネールは、皮脂腺で蓄積された脂肪酸が酸化して、あのニオイを発生させます。普段、脂っこい食べ物を食べている方は、脂肪を多く蓄積します。

野菜を食べる機会が少ない方は、加齢臭が発生しやすい原因の一つだと思います。

それと、普段の運動不足の方も要注意です。年を重ねると、体内で発生する活性酸素を抑える力が弱まり、酸化が加速されます。これは、生活習慣病や、がんの発生の原因にもなります。

加齢臭の原因がわかったら、対策しよう

気がついたおじさん

原因がわかったら、どのように対策したらいいのでしょうか?酸化を防いでいくにはどうしたらいいんでしょうか?原因を究明しましょう!

答えは簡単です。タバコを吸う事をやめる。お酒を飲む事をやめる。ストレスを溜めない事…全部無理~!!って思いませんか?

まず、出来る事からやっていきましょう!まず、酸化を抑える食材を食べる事と、運動を進んでやる事です。

軽いランニングでも有効です。運動が苦手な方の中には、汗をかくことが少なく、新陳代謝が少なく、加齢臭になる確率が高いかも知れません。

運動する事によって、ニオイの原因の酸化も防いで、体も健康になるので、一石二鳥です。

加齢臭の原因がわかったら、食べ物で改善しよう

加齢臭の原因を食べ物で、改善出来ないのか?調べて見ました。

とにかく体の酸化を防ぐには、ビタミンやポリフェノールが多く含まれた野菜などを多く食べた方がいいという事です。

これだけでも体の酸化を防いでくれます。人の体にとって酸化が最も嫌な現象です。体臭予防に有効なのは、体内を弱アルカリ性にする事です。

アルカリ性食品を摂取する事で、乳酸などの酸性のニオイ成分を封じ込め、体臭の原因抑えます。

どのような食品がいいのかと言うと、梅干しが一番有効です梅干しに含まれているクエン酸は、汗のニオイも抑えてくれます。

ワカメなどの海藻や、ホウレンソウなどの緑色野菜や大豆製品も体臭予防には有効です。

なかなか自ら進んで、梅干しを食べたり、ホウレンソウを食べたりするのは難しいと思いますが、ニオイを抑える為には、努力していきましょう!

以上のような食品をなるべく多く摂取するだけで、ニオイ対策になりますので、進んで食べて行きましょう!

加齢臭対策をお考えの女性にも効果があります。

クリアネオ ボディソープで体を洗うと効果あり

クリアネオ ボディソープには、体に優しい洗浄成分が配合されていて、お肌に優しいですし、皮脂腺から出たノナネールが酸化して発生したニオイもユーカリの仄かなニオイに包まれます。

配合されているカキタンニンは、抗酸化に力があるポリフェノールが多く含まれているので、ニオイ対策には効果のあるボディソープです。

ヒアルロン酸naも配合されているので、体を洗った後のお肌もしっとりと潤いを保ちます。このような効果があるボディソープで対策をしてみては、いかがでしょうか?

まとめ

  • ニオイの原因は、皮脂腺から出るノネナールという物質です。
  • タバコを吸う事をやめる。お酒を飲む事をやめると加齢臭が抑えられる。
  • アルカリ性の梅干しを食べる事が、加齢臭を抑える。
  • クリアネオ ボディソープで体を洗う事によってニオイを軽減できます。

加齢臭を抑えるクリアネオの詳細は、こちらを参考にして下さい。
>>>クリアネオ ボディソープの驚きの効果とその成分の詳細

タイトルとURLをコピーしました