薬用ネオテクトは「わきが」に効果あり

クリアネオのネオテクト表紙

【医薬部外品】薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームのネオテクトは、プロフェッショナル専用に開発されたわきが、体臭用のデオドラントクリームです。ニオイの元を断つ有効成分と制汗成分をWに配合しているので、男女年齢問わず体臭、加齢臭、臭い、脇汗、わきが、腋臭、ワキ汗のお悩みを解決してくれます。わきがなどのニオイでお悩みの方は、薬用ネオテクトを是非お試しください!ニオイ対策に、いい結果が出ると思いますよ!ボディソープをお探しの方はクリアネオのボディソープを見て下さい

薬用ネオテクトのお値段

薬用ネオテクトのお値段は、今なら毎月先着100名様まで、定期コース初回お届け、内容量30g(約1か月分)を通常価格¥7,980(税込)のところ、88%OFF!の¥980(税込)でお届けとなります。しかも送料無料です!¥980なら一度試してみてもいいかな~と思いませんか?2回目以降は、ずーっと50%OFFの¥3,990(税込)です。ちなみに、公式サイトでは、¥980ですが、Amazon、楽天では¥3,990です。それの約4分の1で購入できるので、公式サイトでご購入された方がいいですよ。

薬用ネオテクト公式サイト

薬用ネオテクトの特徴

薬用ネオテクトの特徴は、殺菌作用と消臭力がわきがなどの臭い悩みを抑える!というところです。ネオテクトには、様々な成分が配合されています。ニオイ発生源への高い密着力と汗に強いウオータープルーフタイプで消臭力とニオイ分散効果が長時間持続します

薬用ネオテクトの3つの特徴

  • ニオイを抑える天然植物エキス配合!
    植物抽出エキスで分解消臭します。限りなくお肌に優しい天然植物由来エキスを配合しています。原因菌を殺菌することでニオイを消して、汗を抑え嫌なニオイを止めてくれます。さらに保湿効果のあるヨクイニンエキスを配合しているため、毎日続けて使えて余計な汗を流す環境を作りません。無香料なので気になるニオイをごまかさずに消臭できます。これは、わきが問題に期待できます。
  • 伸びの良いマイクロクリーム
    殺菌成分と、制汗成分を配合した最新の医薬部外品処方で、ニオイの原因になる雑菌を殺菌、分解する事で、汗臭を抑えます。成分を分子レベルでナノ化(微細化)したことで、肌に溶け込むようになじみ、ベタつかず使いやすくなっています。
  • 殺菌作用と消臭力が、ニオイ悩みを抑える
    殺菌成分「シメン5オール」と制汗成分「フェノールスルホン酸亜鉛」のWの有効成分処方で、ニオイ発生の根本的な原因となる汗をしっかり抑えて清潔感をキープ出来ます。

薬用ネオテクトの使い方

薬用ネオテクトの使い方なんですが、まず、脇の下や足の裏などの塗布する箇所をきれいに洗いましよう。このひと手間が、肝心です!ウェットティッシュなどで汗を拭きとるのもいいですね。それから、ニオイの気になる箇所に満遍なく塗布します。この時に、少し範囲を大きく塗る事も大事です。ケチってはいけません。そして、塗布したら、乾くまで待ちます。乾いたらOKです。簡単ですよね!これでわきがに効果があります。

自分の体臭のセルフチェック

□耳垢が湿っていて軟らかい
□ストレスを感じる事が多い

□ 体毛が太く量も多い方だ
□ 脂っこい料理や肉類が好物だ

□ 衣服が黄色く変色することがある
□ 飲酒の習慣がある

□ 汗をよくかく方だ
□ タバコを吸う

□ 運動不足気味だ
□ 便秘気味である

□ 疲れがたまりやすい
□ 家族の中に体臭の強い人がいる

この中で2個以上あてはまる方は、わきが、加齢臭などのニオイ問題に直面する可能性があります。薬用ネオテクトを使用してニオイ対策してみませんか?

薬用ネオテクトのニオイ殺菌試験データ

薬用ネオテクトは、ニオイの原因となる「菌」を高い殺菌作用で減らします。殺菌試験では、99.999%殺減しています。

薬用ネオテクト公式サイト

薬用ネオテクトは様々な雑誌にも掲載されています

薬用ネオテクトは、Tarzanやananなどでも紹介されています!皆さんも一度は見たことがあるのでは?体臭が気になる方の多くは、香水などを利用していると思いますが、体臭と香水が混ざると、何とも言えない複雑なニオイになります。電車内とか、会社の狭い空間では、周りにいる人に迷惑をかけている事になります。これは、男性にも女性にも言えますが、多々あります。薬用ネオテクトで、殺菌作用の「シメン5オール」と制汗成分フェノールスルホン酸亜鉛のWの有効成分でニオイ発生の根本的な汗を押さえて、清潔感を保ってみてはいかかでしょうか?香水でごまかさないで、ニオイのもとから、対策してみては!周りにいる人の目も気にならなくなるのでは?

薬用ネオテクトは加齢臭に有効か?

ネオテクト ニオイ悩み箇所

ニオイでお困りの方は、たくさんいらっしゃると思います。特に中年男性の私は、一日中仕事をして帰ってきて早々に「靴下をぬいで洗濯機に入れなさい!」とか「早くお風呂に入ってきて!」と散々嫁から注意を受けます(T_T)枕も結構なニオイがしますね。いわゆる加齢臭でしょうか。お風呂には毎晩入ってゴシゴシ体中を洗っているんですが、普通に生活していては、加齢臭には敵いません。そこで、薬用ネオテクトを塗ることにしました。その結果、殺菌・抑臭効果で何とか加齢臭に有効に働き、ニオイ問題を解決する事が出来ました。皆さんも、お嫁さんの小言を減らせると思いますよ。
それとは別に、朝、起きて枕が臭かったりしていませんか?汗をかくと、脇の下などが臭いませんか?私も30才を過ぎたころから何だか「もわっと」した臭いに付きまとわれています。加齢臭の原因は、「ノネナール」という物質だとよく言われています。体臭は汗腺から出てくる汗が原因で、加齢臭は皮脂腺で脂肪酸が酸化して発生します。酸化とは、物質に酸素が結合してサビる事です。脂肪分が皮膚の表面に出てサビつくと臭いを発生します。この臭いには生活習慣が深く関連していると思われます。脂っこいものを食べたり、タバコをよく吸う方は、気を付けたほうがいいでしょうね。加齢臭って本人は、なかなか気が付かないものです。知らず知らずのうちに周りに迷惑をかけているのかもしれません。

薬用ネオテクトと足のニオイ

菌の増殖の原因

私もそうなんですが、仕事から帰って来て、まず靴下を脱ぎます。するとかなりすごいニオイがします(>_<)1日分の汗が凝縮されていて、さらに靴の中で蒸し風呂状態で、臭いがパワーアップされています。臭いの元となる菌が増殖しているんでしょうね。上の図にあるように湧き出た汗が菌と協力して、あの嫌なニオイを発生します。そんな人は、お風呂にしっかり入って、汚れを落として、しっかりと乾燥させたうえで薬用ネオテクトを塗る事をお勧めします。ネオテクトは殺菌作用がありますが、その前に、汚れをしっかりと落とす事が大事です。これで、足が臭くなくなります。

薬用ネオテクトで、わきがを原因から対策

一言で「わきが臭」と言ってもほとんどの方は気が付いていないらしいです。「わきが」とは、アポクリン汗腺から出る汗が、皮脂腺から分泌された脂分と混ざって、この汗が皮脂の表面の雑菌により分解されて独特な、あのわきが臭になります。「アポクリン汗腺」は脇の下や体毛が多い場所に多く分布されています。もう1つは「エクリン汗腺」です。基本的には無色無臭ですが、ストレス、疲労で老廃物が溜まり臭います。これは、体温調整や緊張性の汗です。これらの汗が「わきが臭」の原因と言われています。雑菌に対して、殺菌作用のある薬用ネオテクトは効果的だと思います。脇の下などは、洗ったりして清潔な状態にして、なおかつ乾燥させてから薬用ネオテクトを塗ると効果的です。このようにわきがを原因から対策していきましょう。

薬用ネオテクト公式サイト

薬用ネオテクトはタバコ臭に有効でしょうか?

私も何年もたばこを吸い続けている中の一人です。たばこを吸うとまず、洋服にも臭いが付きますよね~それは消臭スプレーなどで対応するか、洗濯するしかないと思います。たばこを吸う事で、体の中から臭いを発する事が無いですか?口臭にも影響はありますが、たばこの成分にある「ニコチン」は血液に溶け込んで、体中を巡りまわります。その結果毛穴などから汗と共に臭いを発生します。たばこを吸わない人から見れば、吸う人はすぐにわかると言います。たばこを止めれば、たばこ臭から解放されるかもしれません。でも私はそんなのは無理です!ではどうしましょう??仕事の休憩中などにたばこを吸ったあとはまずブレスケア。家に帰ったら、お風呂に入って、ボディソープできれいに体を洗って、乾燥したところで、薬用ネオテクトを塗る!人によりけりですが、自分は有効!と判定させていただきます。これからの季節、汗を多くかきますから、ボディソープと薬用ネオテクトの併用でニオイ対策の効果をアップ!させてみてはいかがでしょうか?

体型と体臭の関係

わきがのニオイ

太っている人と、痩せている人は、どちらが嫌なニオイを発生させやすいのか?それはどちらとも言えないでしょうね。痩せていてもわきがの人はいるし、太っていてもニオイのしない人がいます。ただ、太っているという事は、それだけ汗をかきやすい=汗がニオイの原因となることもあります。食生活でニオイのきついものを大量に摂取している可能性もあります。ですから、太っている人のほうが、ニオイを発生しやすいのではないでしょうか?ネオテクトで対応してみてはいかがでしょうか?

加齢臭の原因「ノネナール」

一昔前までは、年配の男性のニオイを「オジサンくさい」とか「じじくさい」などと言っていました。あの頃は若かった!10数年前から「加齢臭」という名前が付きました。加齢臭とは「ノネナール」という物質の事だと最近分かったようです。「ノネナール」とは不飽和アルデヒドの一種です。皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化してできるニオイの成分のことです。40歳をすぎた頃から、体のホルモンが皮脂の酸化を抑えきれず、ニオイを発生させます。若い人は酸化を抑える力を持っているんでしょうけど、年齢を重ねるうちにこの力が無くなり、ニオイを発生します。特に耳の後ろ、首回りに多く発生します。枕が朝起きて嫌なニオイがしたりするのは、こういった事が原因だったんですね。私の場合Tシャツなども嫌なニオイがする時があります。48歳ですから(笑)
初回980円】汗の臭いにお悩みの女性必見!汗臭・わきが用プロフェッショナル用
【医薬部外品】ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリーム