クリアネオボディソープは加齢臭以外の様々な体臭に効果あり

体臭の種類

普段みなさんが気にしている「体臭」。

実は、その体臭にもたくさんの種類があって、それに見合った対応策が必要なんです。

体臭対策に効果のあるボディソープはこちらです。
>>>クリアネオのボディソープでわきがや加齢臭を撃退

体臭の種類とその対応策は?

体臭の種類

体臭の原因は、汗だと思っている方が、ほとんどだと思います。

実は、体臭の原因は、それだけではないんです。

疲労や、日常のストレスからくる体臭など、体臭の種類がたくさんあります。

体臭の種類その1 加齢臭

その名の通り加齢してくると増える、ノナネールという物質が原因で、体臭が発生します。

ノナネールとは、皮膚表面の脂肪酸が酸化する事によって、あの独特な体臭を発生させる事をいいます。

中高年になると、ノナネールの濃度が増加します。

対策としては、まずニオイの原因の、皮脂や汗をボディソープなどで、こまめに洗い落とす事です。

そして、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、コエンザイムQ10などの種類が含まれているボディソープを使って、体を洗うと酸化の進行を抑える事が出来ます。

加齢臭という体臭の出やすいところは、耳の後ろ、頭、脇の下、背中などです。

その部分を重点的に洗う事で、加齢臭を防ぎましょう。

体臭の種類その2 疲労臭

疲労臭は、体に疲労が蓄積されたときに出る体臭の事です。

体内のアンモニアが、ニオイの原因です。

疲労臭を抑えるには、とにかく疲れやストレスを溜め込まないという事です。

家に帰ったら、ゆっくりと湯船につかって、リラックスする事によって、1日の疲れやストレスをなくしましょう。

疲労臭は、肥満気味の方や、お酒の飲みすぎでも発生するので、ご注意ください。

体臭の種類その2 ダイエット臭

ダイエットを食事制限だけで行うと、体内にケトン体という物質が出来て、体臭や口臭が匂う事があります。

ケトン体は、適度な運動によって、抑える事が出来ます。

ダイエット中は、野菜や果物のように、アルカリ性の種類の物を食べる事で、ダイエット臭を抑える事が出来ます。

体臭の種類がたくさんあっても簡単な対応策で解決します

体臭の種類がたくさんあって、すべての体臭問題に、どう対策したいいのか?面倒ですよね。

しかし、日常生活のなかで、簡単にニオイ対策をする事が出来ます。

まず、朝シャワーで、寝ている間にかいた汗を流しましょう。

時間がない時には、ボディソープを使わずに、熱いシャワーを浴びるだけでもいいです。

そして日中は、汗をかいたらとにかくこまめにボディシートなどで、汗を拭きとる事です。

汗をそのまま放っておくと、菌が増殖してしまうので、ニオイが発生してしまします。

夜には、ゆっくりと湯船につかり、リラックスして汗をじっくり出して、抗酸化成分の入ったボディソープなどで、体を洗いましょう。

これだけでも、体臭を軽減する効果があります!

クリアネオには、クリアネオボディソープの他にクリアネオパール、クリアネオクリームがあります。

タイトルとURLをコピーしました