クリアネオクリームの使い方にルールはあるの?効果を出す方法

クリアネオクリーム使い方

クリアネオクリームの使い方には、決まったものがあります。むやみにたくさん塗ればいいというものではありません。そんな使い方をしたらむしろ逆効果になりかねません。

これからクリームの正しい使い方について、ご説明させていただきます。

クリアネオクリームの正しい使い方はこちらです

クリアネオクリームの使い方

クリアネオクリームの基本的な使い方は簡単です!ニオイの気になるところに、2プッシュ塗るだけです。

1プッシュ約6.5mmの直径の大きさになるようにチューブから出します。上の写真にあるように、6.5mmの球状になるようにチューブから出して下さい。

基本使用量は、1日に6プッシュが使用目安になるんです。2プッシュずつ3回つけるという事ですね。

朝の出勤前や、お出かけ前に1度つけて、お仕事中につけて、帰って来てからお風呂の後につけるような使い方が効果的です。

もし、脇のニオイが気になる場合は、汗をきちんと拭きとった後に、片脇2プッシュずつをつけて、サラサラになるまで塗り込んで下さい。それ以上に塗ったりして使い方を間違えてベタベタに塗らないように気をつけましょう!

足のニオイが気になる方は、足の裏だけではなく、足の指の間にもしっかりと塗り込んでください。足汗で蒸れやすい状態になりがちで、常在菌が多く存在していて、ニオイが発生しやすい場所なんです。しっかりとケアしていきましょう!これがクリームの正しい使い方です。

クリームの成分などの詳細は、こちらで確認して下さい。
>>>クリアネオクリームでも効果があるの?わきがのニオイも解消される?

クリアネオクリームを間違った使い方していませんか?

  • 汗をかいた後に、汗を拭きとらないで、クリームを塗る使い方をしている。
  • シャワーを浴びる前に、クリーム塗ってしまう使い方をしている。
  • ニオイが気になるからと言って、大量のクリームを患部に塗ってしまっている使い方をしている。
  • 1日に何度もクリーム塗る使い方をしている
  • ニオイの関係の無い場所に塗る使い方をしている。

上記のように、クリームの使い方を間違って使用したり、汗が残ったままクリーム使っていると、効果が薄れる可能性がありますので、ご注意ください。

使い方の基本は、1日に6プッシュが目安です。1回2プッシュを3回繰り返して使うという事が望ましいです。間違った使い方をすると効果が出ない場合があります。正しい使い方をしていれば、制汗効果で汗も抑える事が出来て、抗菌効果もあるので、ニオイ問題から解消されるでしょう!

クリアネオクリームを最安値で購入したい、解約方法が知りたいという方は、別記事にまとめていますので、そちらを参考にして下さい。

クリアネオクリームを激安で購入出来るサイトへは、下記のリンクから行けます。初回代金¥490と大変お得に購入出来ます。

クリアネオクリームのめちゃ得コース

この他に、ボディソープが気になる方は、こちらの記事を確認して下さい。
>>>
クリアネオボディソープの驚きの効果とその成分の詳細

クリアネオクリームが効かないという方は使い方を見直して下さい

クリームを使っても効果が無いという方は、使い方を見直してみるのも一つの方法です。わきがの症状が重い方は、1回2プッシュの量から少し多く使用してみて下さい。症状が和らいだら徐々に塗布量を減らしていきましょう。

すそわきがが気になる方は、まず毛の処理を行ってから使用すると、効果が増すと言われています。皮膚に直接成分が届く量が増えるので、効果があると言えます。毛が多い方には、有効な方法です。

それと、通気性をよくすることが大事です。大事な部分の通気性をよくするという事は、パンツを履かなくてもいいという事ではありませんので(笑)

足のクサイ臭いが抑えられないという方は、足の指の間に念入りに塗り込み、やはり通気性に注意しながら様子を見て下さい。5本指の靴下などを履く事をおすすめします!普段履いている靴なども乾燥させる時間を持ちましょう。何足か靴を履きまわして、靴の休日を作るといいですよ。

まとめ

どうでしょうか?クリアネオクリームの基本的な使い方が、ご理解いただけましたでしょうか?

正しい使い方は、あまり難しい事ではありません。きちんとお風呂などに入った後など、肌が清潔に保たれた状態で使うと効果があるという事です。そして、適正量を塗ってサラサラになるまで塗り込むという事です。

わきがの方は、脇の毛を処理してから使うと効果的です。すそわきがの方も同様で、毛の処理を行ってからの使用が効果が増すと言えます。さらに付け加えると、毎日、洋服や靴なども変えるようにしましょう。ニオイが染みついている可能性も否めません。

タイトルとURLをコピーしました