クリアネオのボディソープでわきがの原因を退治

わきがの原因は、色々とあると思います。わきがの原因の1つは、アポクリン汗腺から出る汗が、皮脂腺から分泌された脂分と混ざり、これが皮脂の表面の雑菌により分解され独自のわきが臭となります。「アポクリン汗腺」は脇の下や体毛が多い場所に多く分布されています。もう1つは「エクリン汗腺」です。基本的には無色無臭ですが、ストレス、疲労で老廃物が溜まり臭います。これは、体温調整、緊張性の汗です。これらの汗が「わきが臭」の原因と言われています。このような問題にクリアネオで対応してみてはいかがでしょうか?

わきがの原因の一つ「遺伝」


もし、家族や親戚に「わきが」の人がいたら自身の「わきが」も疑ってみましょう。両親がわきがの場合、かなりの確率で遺伝しいている可能性があります。しかし、家族や近親者がわきがの場合、わきがのニオイそのものに慣れてしまい、気が付かない場合があります。クリアネオのボディソープでわきが対策をしてみては、いかがでしょうか?

脇のニオイについての記事

ふと新聞を見ていたら、脇のニオイについて書いてありました。脇の下から出るニオイが、強い症状を「わきが」という事です。医学用語で、「腋臭症」というらしいです。この原因は、わき毛の下にあるアポクリン腺から出る汗。わきが体質の人は、このアポクリン腺が脇の下に広範囲にあるとの事です。普通の人より多いって事ですね。それが原因で、皮膚表面で汗が細菌に反応して分解し、不快なニオイを引き起こすんです。わきがや多汗症は、体質であり必ずしも治療が必要という事ではないらしいです。そうは言っても、このニオイのせいで、周りから変な目で見られたり、人間関係でうまくいかなかったりしますよね。
治療には、原因となるわき毛周辺の組織を除去する必要があります。外来通院でも手術は可能との事です。これを行う事で、脇の下の汗の減少や、脱毛効果もあるとの事です。

わきが治療はいくら?

一般的に、わきがの手術療法は、健康保険適用なので、費用は3割負担で、5万円~7万円くらいです。決して安いとは言えないですが、この金額で今までのニオイ問題から解放されるんだったら、何とかしたい金額ですよね。汗が多くて困っている多汗症の方や、手術に抵抗のある方は、ボツリヌストキシン注射による治療があります。5分ほどの治療で、効果は6か月ほどという事です。保険適応で受ける場合は、3割負担で3万円ぐらいかかります。やる価値はありますよね。