クリアネオ ボディソープの成分 フェノールスルホン酸亜鉛

⇓⇓ネオテクト公式サイトへ⇓⇓

クリアネオ ボディソープの成分 フェノールスルホン酸亜鉛とは

クリアネオ ボディソープに入っている成分のフェノールスルホン酸亜鉛は、「わきが」などのニオイ消臭に利用されている商品に基本的に配合されています。制汗の効果を持つ「収斂剤」として使われています。収斂剤というのは、皮膚や粘膜にあるたんぱく質と結合して粘膜をつくります。
ニオイ対策のクリームに配合されているパラフェノールスルホン酸亜鉛は、汗腺に対して、制汗効果があります。わきがの原因は、アポクリン腺から出る汗が常在菌と反応して、あの嫌なニオイを発生するので、粘膜を作り汗の量を制御出来れば、ニオイも軽減されるという事になります。

クリアネオ ボディソープTOPへ戻る

投稿日: カテゴリー neotekuto